imagical pleajous

世界のディズニーリゾートと風間俊介さんが大好きすぎて、2018年にJGC修行を決行。お気に入りのコスメや美味しいものについても語ります。イエベ春、骨格ウェーブ(プロ診断)です。

ライスフォース ディープモイスチュアローション

日々、乾燥が気になる季節でクレンジングも洗顔もうるおいが足りてないかなぁと思っているところなのですが、良きタイミングでライスフォースのディープモイスチュアローションをお試しさせていただく機会に恵まれました。

f:id:imagical:20190124223727j:image

ライスフォース
ディープモイスチュアローション <薬用保湿化粧水>

バナー広告などでもよく目にすることがある、ライスフォースの化粧水。

約2か月分 120mlの化粧水が濃い青色のボトルに詰まっています。このボトルの色は外の光を通しにくいような意味があったりするのでしょうか?

f:id:imagical:20190124223837j:image

株式会社アイムのキャンペーンに参加中


株式会社アイムのキャンペーンに参加中[PR]
株式会社アイムのキャンペーンに参加中[PR]

テクスチャーについて

とろみがありながらも肌なじみのいい化粧水という印象で、乾燥が気になる今の季節、肌に水分補給するのに気持ちいい質感です。

手にとって使う時には両手で温めてからプレスするように、コットンを使う場合にはひたひたに染み込ませたものをパックのようにして使っています。

f:id:imagical:20190124223851j:image

多少の粘度がある分、コットンに染み込ませるには少し時間がかかるので、朝の急いでいる時には手でつけてしまうことのほうが多いかなというところ。コットンのほうがたっぷり使って潤いを与えてあげられそうなのは分かってるんですが、ついつい。

香りについて

香りは完全に無香というわけではなく、ほんのりと香りを感じます。

が、人工的に香りづけしたようなものではなく、配合されているお米のエキスから香っていると思われる、食品からもともと香ってくるような雰囲気なので気になるほどではありません。

この香りの感じ方については個人差があるとは思いますが、すごく強いわけでもないので使っていくうちに慣れていくような程度かな?という印象です。

今後の使用方法

自分の肌状態で特に深刻だと思っているのが水分不足…。なのでクリームや乳液よりも、まず最初に化粧水でうるおいをしっかり与えてあげる必要があると思っています。

ハンドプレスとコットンパックを肌の状態によって使い分けながら、冬の乾燥に負けない肌を目指してお手入れ頑張りたいです!