imagical pleajous

世界のディズニーリゾートと風間俊介さんが大好きすぎて、2018年にJGC修行を決行しました。お気に入りのコスメや美味しいものについても語ります。

【ザ・プリンスパークタワー東京】プレミアムクラブフロア宿泊者の特典利用で優雅に朝食を

大きなベッドでゆっくりお寝坊~のつもりでしたが、アラームかけてなくても7時にはぱっちり目が覚めてしまいました。

レストラン、ラウンジでの朝食はともに10:00までということだったので、9:00ごろにお部屋を出発して33階でセットスタイルの朝食が食べられるブリーズヴェールへ。

f:id:imagical:20190204093930j:plain

席の用意が出来るまでの間、待っていたラウンジスペースからは富士山を望むことができました。

プレミアムクラブフロア宿泊者が選べる朝食の選択肢

宿泊特典の内容でも簡単に朝食無料サービスについてのことに触れていますが、今回の記事ではより具体的にご紹介します。

www.imagical.net

プレミアムクラブフロアでの宿泊には、下記レストランもしくはプレミアムクラブラウンジでの朝食が含まれています。

  • アメリカンブレックファスト「ブリーズヴェール」33階
  • モーニングブッフェ"Panorama33"「スカイバンケット」33階
  • 和朝食御膳「日本料理 芝桜」地下1階

また、1名につき1食+1ドリンクのオーダーがお部屋の利用料金に含まれているルームサービスで朝食メニューを選ぶことも可能です。

33階のレストランフロアへ

私たちが向かったのはプレミアムクラブラウンジの1つ上のフロアにある、レストラン「ブリーズ・ヴェール」で、すぐに待ち合いのラウンジまで通していただけたのですが、同じフロアにあるスカイバンケットでのモーニングブッフェは20~30分ほどの待ち時間でご案内しています、ということで廊下で順番待ちをする方々が多く見られました。

f:id:imagical:20190204093942j:plain

レストラン内に入ると、少し高くなっている眺めの良い席が空いていますということだったので、お言葉に甘えてそちらのテーブルへ。確かに真正面に富士山が見えます!

天井はロールカーテンのようでしたが、夜はこれらを開けて空を見上げることができるのでしょうか?

ブリーズヴェールのメニュー

こちらのレストランではドリンクとメインのメニューをチョイスする形式での洋朝食が提供されます。ここでの感動ポイントはドリンクの種類の豊富さと本格さでした。

f:id:imagical:20190204093934j:plain

こちらがそのメニュー。ドリンクだけでもこれだけの種類があるのと、どれも厳選されてますよ~というのが伝わってくる解説付きです。

f:id:imagical:20190204093946j:plain

悩んだ末に選んだのがオレンジキャロルミニトマトジュース。こんな素敵なグラスに注がれて運ばれました~。うっとり。

f:id:imagical:20190204093951j:plain

ドリンクとメインのお料理を選んで、あとはヨーグルトとパンが何種類か出てくるという状況に、思わず私もあさちゃんも「ディズニークルーズ乗ってる時みたい…」と思い出に浸ってしまいました。

www.imagical.net

 特に下船する日の朝ごはんってこんな感じ。もちろん、DCL下船日のような慌しさはここでの朝食にはありませんがw

f:id:imagical:20190204093938j:plain

メインはこの中の5種類から選べます。限定10食のベリーベリーブリオッシュフレンチトーストは、既に品切れ&提供までに20分ほどの時間がかかるとのことなので、こちらを狙う方はできるだけ早い時間帯に利用するのが良いかと。

あさちゃんはオムレツ、私はカリフォルニアモーニングを選択しました。

f:id:imagical:20190204093954j:plain

お野菜がいっぱいのカリフォルニアモーニング!お皿のふちに乗った野菜たちが、特に濃い味で美味しかったです!リーフ類をナイフとフォークで食べるのは私には難易度が高かったので、メイン部分はフォークで刺せたものだけ…

ラウンジの朝食メニュー

ブリーズヴェールでの食後、特典の一つであるスパ&フィットネスをチェックアウト後でも利用できるかどうかの確認をすべく、32階のプレミアムクラブラウンジに立ち寄り。すると、美味しそうな朝食メニューが想像していたよりも沢山並んでいる~!

f:id:imagical:20190204093958j:plain

ということで、卵食べてないし…ということで温泉卵のトリュフソースがけと汲み上げ湯葉のキャビアのせ、デザートに金柑がのったムースをお供にティータイム。

f:id:imagical:20190204094002j:plain

ペイストリーコーナーのクイニーアマンが気になりすぎて、結局ラウンジでも軽めの朝食ぐらい食べてる~。

ここまでの朝食タイムは、ほぼベースメイクだけで部屋から出てきた私たち。チェックアウトの12:00までは持ち寄ったコスメを並べて、やんややんやとコスメ会です♪