imagical pleajous

世界のディズニーリゾートと風間俊介さんが大好きすぎて、2018年にJGC修行を決行。お気に入りのコスメや美味しいものについても語ります。イエベ春、骨格ウェーブ(プロ診断)です。

【ザ・プリンスパークタワー東京】プレミアムジュニアスイートでの楽しすぎたコスメ会

のんびりスタートな朝ごはんを堪能した後、チェックアウトの12時までの2時間ほどはお部屋でコスメ会を開催しました。

www.imagical.net

日当たりが良く、窓の大きなお部屋だったので、外はかなり気温が低い日でしたがポッカポカでした。部屋の間取りやアメニティなどについてはこちらの記事でまとめてます。

www.imagical.net

持ち寄った紫アイシャドウたち

今回、2人で持ってきたコスメでやりたかったのが、お互いに大好きな紫のアイシャドウで集合写真を撮ること!

f:id:imagical:20190212081037j:plain

まずは単色。こちらは全部あさちゃんのですw 私、紫大好きなんですが目元に持ってきてOKな紫が本当に少ないんですよね(涙)

f:id:imagical:20190212081041j:plain

そしてパレット。懐かしのマジョエル(マジョリカマジョルカ)とYSLのパレットが私のものです。家に帰って見直してみたら、上海行くのにアイシャドウ忘れたので市内のエチュードハウスで突然買った、単色の濃紫も出てきました。全然使ってなくて存在忘れてた…。

スウォッチしてみました

(背景に色々と写りこんでるけど)上から単色、パレットの順に塗ってみました!

f:id:imagical:20190212081044j:plain

上から5番目で色が一番しっかり見えているのが、SUQQUのうめはんこと阪急うめだ本店限定カラー「雪紫」です。チップでのせただけの状態なのでこの発色ですが、指でぼかすとやさしい色合いになります。

f:id:imagical:20190212081047j:plain

窓際に座って自然光で撮ったもの。上から7つが単色、残りがパレットのものたちです。

自分の好みで言えば青に寄った紫のほうが好きなんですが、こうして並べてみると赤に寄った(もはやピンクの域)ほうが断然しっくりくるのが分かります。

服は比較的どうにでもなるけど、メイクは肌に直接的に色がのることになるので、物質の見た目だけで捉えてしまうと大失敗する危険性が高いですね…。

『おっさんずラブ』の特典映像を流しつつ、お互いが持ち寄った中から気になるコスメでアイメイクを仕上げて、チェックアウトのためにまたしてもラウンジへと向かいました。

実はチェックアウトの後にもホテルでの素敵な時間を過ごしてきたので、そこまでを書ききって、ザ・プリンスパークタワー東京での誕生日宿泊レポートを終わらせたいと思います。