imagical pleajous

世界のディズニーリゾートと風間俊介さんが大好きすぎて、2018年にJGC修行を決行。お気に入りのコスメや美味しいものについても語ります。イエベ春、骨格ウェーブ(プロ診断)です。

セーラームーン×伊勢丹のコラボ企画に未来はあるのか

イセタン メイクアップパーティと同日からスタートしたのが、セラムンクラスタにとって春の恒例イベントとなってきた伊勢丹とのコラボレーション企画。

isetan.mistore.jp

今年は参加ブランドやコンセプト、そして販売方法が大きく変化して、例年の熱気や勢いはどこへやら…というのが初日に参加してみた率直な感想でした。

これまでの伊勢丹×セラムンコラボ

ANNA SUIがコラボブランドに仲間入りした2年目?から毎年欠かさず参加している、このイベント。

現地に行かずにオンラインで購入して完結した年も一度だけありましたが、これまでほとんど毎年初日の現地に赴いています。

2015年

ANNA SUIコラボ初年度。

所定の時間までに並んだ人に「入場順(ランダム)が書かれた整理券を配布」という形で奇跡の20番以内を引き、最大のお目当てであり歴代のANNA SUIコラボの中でも正に伝説と化した「幻の銀水晶付き 時空の鍵ネックレス」を手にした年でした。

この年はアクセサリー以外にもノートやマスキングテープ、マグカップなどの生活雑貨も販売されていました。

初年度から人気のサマンサとANNA SUIは別の入場列になっていたものの、この年の入場方法は今読んでみても本当に胃が痛かったです…。

2016年

2016年は現地に赴かずにオンラインで参加。

軽い気持ちで覗いてみたら、チョーカーの在庫があったのでうっかりポチっていました。

BABY-G、ナルエー、ポール&ジョー シスター、ピンクハウス チェルシーなど参加ブランドもかなり増えていた様子です。

この年のサマンサの革小物、各戦士をイメージしたパーツがめちゃくちゃ良かったんですよね。コラージュしたのがこちら。

https://stat.ameba.jp/user_images/20160316/14/imagical/e2/4e/j/o0567097813593692160.jpg?caw=800

サターン欲しかったんですけど、買えませんでした。外部系戦士のアイテム、最初から数が少なかったのか、人気がありすぎるのか先行販売でも通常販売初日でも在庫ありの状態をほとんど見かけず…。

2017年

歴代のセーラームーンアイテムの中でも最愛のレインボームーンカリスがANNA SUI仕様で登場!ということで、少しでも早い入場順で入れるように優先枠のためにMIカードに入会。

この年はMIカード会員とそれ以外でANNA SUIを目当てとする人たちを2つの列に分け、2015年と同じように「入場順(ランダム)が書かれた整理券を配布」という方式。行っていない2016年もこのやりかただったのかな?

早く並んだカード会員だからといって確実に買えるわけではない、という胃の痛さは相変わらずでした。

https://pbs.twimg.com/media/C6-E__aVAAA8JOj.jpg:small

3~4巡目ぐらいの入場番号だったので焦ったものの、無事にお目当てのムーンカリスと時空の鍵ネックレス(ブラックver.)を入手!

買えた満足度でスマホ写真しか撮ってなかったみたいですw

2018年

まだまだ記憶に新しい昨年の様子。この年はpass marketでの事前抽選で整理番号と入場時間帯が決まるため、当日の朝に現地で胃をキリキリさせなくても済むようになりました…。

https://www.instagram.com/p/BgTpeangjgk/media/?size=l

そんな昨年はANNA SUIでツボにハマるものがなく*1初めてのサマンサ。

初日の会場に足を運んでいる方たちが、これまでのコラボアイテムを身に着けているのを見られるのも、このコラボ企画の楽しみの一つにしていて、「あ~、そういえばあった~」という気持ちを存分に味わえたのはサマンサの売り場に集まる方々の持ち物だったのを覚えています。

2019年の企画における変化

細かい部分を挙げれば、今からお話する部分以外にも色々と出てくることと思いますが、私が「変わったな~」と感じた部分はこんなところです。

参加ブランドの減少

今回、新規で追加になったブランドもありますが、前年と比べて参加ブランドが極端に減少しています。

f:id:imagical:20180315091424j:plain

昨年が初参加だったPAMEO POSEがとても良かったので、次回は外部系戦士のアイテムも追加してくれるかな~という期待を抱いていたのですが…。

参加ブランドの変化の中で特に企画への影響力が大きいと勝手に思っているのは、サマンサグループの不参加。

初年度からこの企画の中心になっていたブランドですが、各地の伊勢丹での期間終了後に一般の店舗でもコラボアイテムが販売されていたりと、なかなか需要と供給のバランスが難しかったのかな、と。

f:id:imagical:20180315091402j:plain

キャラクターによってファンの人数に偏りがあるので、生産量を読むのも大変なんだろうなぁ…。

取り扱いアイテムのジャンル

2019年のテーマは「大人になったうさぎちゃんのお部屋」

お部屋を彩るカトラリー、食器、リラクシングウェア、家具のシリーズが初登場☆

そのコンセプトなのに、イラストは普通にアニメの頃のままなの?とツッコミたくなったのは私だけではないはず。

家具ですよ、家具。いや、これには流石に驚きました。カトラリーや寝具セットあたりなら他の作品でもグッズが出るジャンルかもしれませんが、家具。

f:id:imagical:20190308132151j:plain

f:id:imagical:20190308132154j:plain

ディスプレイは素敵な感じなんだけど*2。チェストとかベッドフレームとか、どれぐらいの数が出るのかとっても気になります。

f:id:imagical:20190308132147j:plain

f:id:imagical:20190308132144j:plain

f:id:imagical:20190308132209j:plain

f:id:imagical:20190308132212j:plain

こちらは照明アイテムたち。前日にイベントページを見た時には載っていなかったので、会場で初見でした。

商品の購入方法が予約販売中心に

全部の商品ではありませんが、今年はほとんどの商品が予約販売になりました。

  • <スワロフスキー®・クリスタルを使ったジュエリーコレクション>「セーラー5戦士リング」を除くアクセサリー全アイテム
  • <ライツスタイル>レザーシール3種
  • <スワロフスキー®・クリスタルを使ったウォレットコレクション>財布4型
  • <ANNA SUI>ハンカチ、ポケット付きタオル、セレニティクリスタルティアラ、ネオ・クイーン・セレニティピアス/イヤリング、ルナPボールチョーカー

上記のアイテムはイセタンウエストでの即売販売も行われ、在庫が終わると予約販売という方式で、それ自体はとても良い取り組みだと思うのですが、如何せん現地に足を運んで購入できるものが少なすぎるかなぁと…。

f:id:imagical:20190308132219j:plain
f:id:imagical:20190308132223j:plain
スワロフスキーを使用したウォレットコレクション

f:id:imagical:20190308132201j:plain

5戦士のカラーとモチーフが入ったグラス

家具や食器については当日持ち帰りができなくても当然かなとは思いつつ、現地で買えるものが限られていると、会場に足を運ばなきゃ!という気持ちは薄くなってしまうのかなぁと。

f:id:imagical:20190308132140j:plain

f:id:imagical:20190308132204j:plain

メイクアップパーティと初日が重なったことや展開するブランドの縮小もあってか、例年のような大きな盛り上がりには見えなかった今年のコラボ企画。

どの商品もときめかないなぁ…というわけではないので、特にときめいたものや気になったANNA SUIのアイテムは別記事で紹介したいと思っているのですが、今年の状況を見ていると次回も絶対に開催されるだろうな、とは言い切れない気持ちが募ってしまったので文章にさせていただきました。

あと最後に率直な心の叫びもさせてもらうと、外部系戦士の要素がここまでないとは思わなかったよ!!ちびうさ要素すらANNA SUIのルナPと小物のダイアナぐらいしかない!!外部ヲタ大ショック!!

色々と言いながらも、欲しいものは欲しいのでしっかりお金は落としてますので、来年は是非とも外部戦士の要素も再び取り入れたアイテム展開で開催していただけたらと思います。

*1:そろそろスタリオンレーヴが来ると思ったのに、読みが当たらず…

*2:2枚目の写真での販売アイテムは左に写っているチェストのみ