imagical pleajous

世界のディズニーリゾートと風間俊介さんが大好きすぎて、2018年にJGC修行を決行。お気に入りのコスメや美味しいものについても語ります。イエベ春、骨格ウェーブ(プロ診断)です。

【Qoo10】クチコミが気になりすぎて初めて韓国のティントリップに手を出したら

それはシン=リナ(id:waruagake)さんのレビューを見て、ツヤ感が出て、ピンクにならないティントがあるの?何それ気になる~となった4月のこと。

www.waruagake.work

リップ大好き芸人ではあるけど、会社にいる時はめちゃくちゃ水分補給する芸人でもあるので、結構すぐ落ちちゃうの気になってたんですよね。

リップの神様がくれたチャンス

そんな思いを何となく抱きながら、いつものようにQoo10からのメールを見ていると「え?こないだレビュー見たリップが2本セットでそのお値段?!」となるお知らせを見つけたので光の速さでアクセス。

www.qoo10.jp

そのティントリップこそ、「水光ティント」で初めてその名を知ったA'PIEU(オピュ)のjuicy pang tintです!

これが1本あたりの値段だったら、事前にお試しもできないし…と少し悩んでたかもしれないですが、2本でこの値段っていうんなら失敗しても勉強代だと思えるな!という考えに至り、さっそく注文しました。

カラー選びとうっかりミス

気になっていたBE01は品切れだったので、がっつりビビッドなオレンジのOR01とBE01に近い雰囲気のピンクベージュなCR05をオーダー。

f:id:imagical:20190515115735p:plain
f:id:imagical:20190515115802p:plain

この時は4/15にオーダーしたものが4/19には届いてました!早くて感動!喜び勇んで開けてみたところ、あれ、私が頼んだのこんな色だっけ?ってものが…。

f:id:imagical:20190515123600p:plain

どうやらプルダウンで色を選ぶときにCR05と連続しているCR04を間違えてオーダーしていた模様w 確かに注文後の確認メールを見るとこっちを選んでるw

とりあえず、と正しく選べていたOR01を開けて使ってみたところ…

めちゃくちゃいい匂い!ちゅるんと仕上がり!色持ち良い!美味しい!

良心的すぎるお値段だし、セールで買っていた500円分のギフトカードを使うのを忘れていたし、間違えて注文してしまったCR04はあさちゃんが好きそうな色なので貰ってもらえばいいよね~ということで、今度こそCR05とタイミングよく再入荷されていたBE01を選んでポチっとな。

f:id:imagical:20190515124256p:plain

2回目のオーダーもかなり短い期間で手元に届きました!うっかりミスもあったけど、クーポンやらポイントなども活用したので4本買っても2,100円ぐらいで収まってます。

スウォッチしてみた

CR04は滝沢歌舞伎ZEROの数日前にあさちゃんのところにお嫁に行ってもらったので、残りの3本をまとめてスウォッチ。

f:id:imagical:20190510093215j:plain

上から順番にCR05、BE01、OR01です。照明の関係上、実際の色より少し黄ぐすんでしまいました…。

質感はどれも共通していて、仕上がりはしっとりちゅるんと潤いのある唇に。かなり発色がいいので、CR05やOR01は少量ずつ調節しながら塗ったほうが安全です。

リップ大好き芸人なのに、唇に塗ったリップの写真を撮るのが下手すぎるので今回も写真は腕のみですが、ティントリップということでのせたリップを軽くふき取ってみた状態のものも撮ってみました!

f:id:imagical:20190510093218j:plain

ちょっと色味を調整したので、こちらの写真のほうが実物の色味にかなり近いです。

1枚目ではオレンジに近い色に見えてしまっているCR05ですが、残る色はほんのりピンクを含んだベージュです。3本の中でどんなメイクでどんな服装の時にも一番使いやすいと思ったのがこの色でした。

BE01は発色が上品なので、チークや目元がしっかりしている時の調整役として。私の唇では元からこういう色なんですよ~っていうぐらいの自然な色に発色しました。ティントで残る色の効果は、普通にのせた状態での色でもとてもナチュラルなので、あまり「残ってるな~」とまでは感じられず。

最初に買ったOR01は最も「ちゅるん」と感が出て、肌とのコントラスト的な相性が良いのか、やたらと色白に見えるので、今の私の手持ちの中では最強の勝負リップです。これにシアーなラメのやつ重ねたりしても可愛くなります。

今後追加したい色

3色とも、それぞれの良さがあって非常に気に入っているので毎日手放せないアイテムになった、ジューシーパンティント。

ティントリップは自分が苦手なマットな仕上がりのものが多いし、唇カサカサになりがちだし…と敬遠していたアイテムだったので、こんなに自分の要求を満たしてくれるものに出会えるとは思ってもいませんでした。

f:id:imagical:20190515184239p:plainf:id:imagical:20190515184140p:plain

今の季節はこの3本でも十分かな~と思っていますが、夏の終わりが見えかけた頃にはレッド系のものを追加したいな~と考えてます。

リップ大好き芸人がしばらく新作購入を我慢できるぐらいには優秀な、A'PIEUのJUICY PANG TINTの紹介でした。