imagical pleajous

世界のディズニーリゾートと風間俊介さんが大好きすぎて、2018年にJGC修行を決行。お気に入りのコスメや美味しいものについても語ります。イエベ春、骨格ウェーブ(プロ診断)です。

天然泥でエステのような癒しのメイクオフを叶える「アンテリージェEX クレイWクレンズ」

コスメやメイクが好きな皆さん、日頃のクレンジングはどのようなものをメインに使っていますか?オイルタイプやミルクタイプといったタイプ別にも、さっぱりと毛穴汚れまで落とせるものや肌の水分を逃さないような洗い上がりといったような仕上がり別にも、三者三様のこだわりポイントがあることかと思います。

そんな世の中にごまんとあるクレンジングアイテムの中から、天然泥の成分で贅沢にメイクをオフする「クレイWクレンズ」というアイテムをアンテリージェEXよりご提供いただきましたので、率直にレビューしていきたいと思います。

アンテリージェEXって?

アンテリージェEXというブランド名については、実のところ今回のお話をいただくまで聞いたことがありませんでした。というのも、アンテリージェEXはディスカウントドラッグ コスモスというドラッグストアチェーンだけで販売されている、プライベートブランドだから。

ドラッグストアのPB製品か…と思ったそこのあなた!このブランドサイトのURLをよく見て下さい。そう、実はドラッグストアのプライベートブランドでありながら、コスメデコルテや雪肌精などでもおなじみの株式会社コーセーが手掛けているんです。

製品の特徴

「キレイ肌の3大要素を満たした、見た目も美しい、触れても美しい、すこやかな肌へ」をテーマとし、うるおい、ハリ・ツヤ、透明感という3つの要素が整った、理想的な肌状態を目指すというのがブランドとしての方向性とのこと。

今回、体験させていただいた「クレイ Wクレンズ」は、肌のうるおいを守りながらも、メイクはもちろん、毛穴の黒ずみやくすみ、肌にダメージを与える酸化皮脂や大気汚染物質までも洗い流すことができる、W洗顔不要の高機能なクレンジングアイテムです。

f:id:imagical:20200503183048j:plain

中でも大きな特徴は、2種類の天然泥が持つ皮脂吸着効果によって、余計なものを浄化させるという点にあると思います。クレイ系の洗顔料は数多く見かけますが、クレンジングアイテムとしては、まだまだ珍しい気が。

以前、アットコスメトーキョーのクレンジングバーで、コーセーの「プレディア スパ・エ・メール ファンゴWクレンズ」を試したのが、クレイを使ったクレンジングとの始めての出会いだったので、同じブランドが母体であるアンテリージェEXの天然泥を使ったクレンジングに、期待が高まります。

天然泥のクレンジングはこんなテクスチャー

泥でクレンジングってどういうこと?ザラザラしてたりするの?という疑問を抱く方もいらっしゃるかなと思うので、ここからはこんな質感でしたよ~というのをお伝えしていきますね。

f:id:imagical:20200503183051j:plain

まずは横から見たところ。フィルターの設定でなんとなく血色悪い感じに写っていますが、クレイWクレンズの色を基準に撮影したらこうなってしまっただけですw スクラブのような目に見える粒子が入っているような感じはなく、かなりしっかりとしたクリームタイプ。

f:id:imagical:20200503183055j:plain

先ほどの状態から腕を90°傾けて、手の甲と床が直角となる状態でも垂れたり落ちたりはしません。急いで写真を撮ったとかではなく、単に乗せただけであればこれぐらい肌に密着した状態を維持してくれます。

f:id:imagical:20200503183058j:plain

では、そこにリップとアイシャドウで色を加えて、メイク落としとしての実力を確認してみましょう。上に横向きに塗っているのがリップ、右に縦向きに塗っているのがアイシャドウです。シャドウ、もっと違う系統の色にすれば良かったな…と今さら思ってみたりw

f:id:imagical:20200503183101j:plain

最初は不透明な状態ですが、マッサージするようにメイクをなじませていくと、徐々にメイクアイテムの色を含みながらも、透明なオイルのような質感へと変化。少しずつ肌を滑っていく速度が上がっていったら、それがメイクや肌に残った余分な皮脂や老廃物がなじんだ合図。

f:id:imagical:20200503183103j:plain

最後は部屋から出ずにティッシュオフしただけで、これだけクリアになりました!実際に顔に使うときは、一度濡れた手でオイル状になってなじんた部分を乳化させてから、洗い流すという手順で使用しています。

肌にいらない汚れはしっかりと吸着させて落としますが、洗浄力が強すぎるもののように全ての油分を持っていってしまうわけではないので、洗い上がりの肌はしっとり。ふき取り化粧水でしぶとく肌に残った余計なものを取り除くことで、その後の美容液や化粧水がより入りやすい肌に近づけるように感じました。

PB商品だから?大容量でも嬉しい価格設定!

最後に容量とお値段を紹介します。今回、ご提供いただいたアンテリージェEX クレイWクレンズは1本230g、1回当たりの推奨量である大きめのさくらんぼ粒量を夜のみ使用すると過程すると、約76回分=2ヶ月半ほどは使うことができる計算。

その容量でありながら、ディスカウントドラッグ コスモスの店頭とそのオンラインショップでの販売価格は税込で3,780円。ということは1回当たり50円を切るという計算になります。W洗顔不要のクレンジングなので、これを2行程分のケアアイテムとして考えるならば、さらに…。

実店舗は西日本を中心に展開しているようで、東京都内にも7店舗しかない上に関東以北への展開が少なすぎるのが、少し残念なディスカウントドラッグ コスモス…。しかし、オンラインストアを確認してみると全国一律500円の送料設定、さらに2,000円以上の購入で送料無料とのこと!

購入前に実物のサイズ感こそ確認はできないものの、このアイテムが気になったけど近くに店舗がなくて…という場合にも、商品の代金だけで自宅まで届けてもらうことができるというのは、このご時世であるということも含めて、かなり嬉しいサービスですね。

私は現時点で、同時進行にて使用中のクレンジングが複数あるため、今すぐに購入する必要がないのですが、メイクを落としながらスパでフェイスマッサージをしてもらっているようなリラックス感と贅沢な仕上がりなので、とっておきの日のクレンジングとして一本持っていて損はないアイテムだと思いました。

入手経路がちょっと特殊なブランドではありますが、気になっていただけたらリンク先を確認いただければ幸いです。今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!