imagical pleajous

世界のディズニーリゾートと風間俊介さんが大好きすぎて、2018年にJGC修行を決行。お気に入りのコスメや美味しいものについても語ります。イエベ春、骨格ウェーブ(プロ診断)です。

風間担をこじらせすぎて本人に聞いてみたい質問を導き出せない苦悩

リモート収録されたバラエティ番組の放送が増えてきた昨今ですが、実はGW中に「櫻井・有吉 THE夜会」*1の公式Twitterで、こんなツイートが投稿されていました。

うお~!かざぽん、また夜会出てくれるんだ!とても良くできたバラエティの台本通りっていう感じで素晴らしいなと思ったラウールのプレゼン回、うっかりHDDに落とし忘れてしまったので、また新作見られるの嬉しい!番宣入りそうな予定とかないけど、何でかな?

…という気持ちに次いで、ようやく「え、質問受付中?えっ?素顔に迫る?ん?!」と、事の重大さにようやく気が付いた人が私です。1行目だけを読んで浮かれている場合ではなかった。

自担に聞きたいことについて本気出して考えてみた

お察しの通り、こちらの見出しはポルノの曲名に引っ張られてます。
というのは置いといて、まず私が自担:風間俊介に質問したいことを思いつくかぎり挙げてみることにしました。

幸せについて本気出して考えてみた

幸せについて本気出して考えてみた

  • 発売日: 2014/04/01
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

ミッキーマウスレビューで一番好きなオーディオアニマトロニクスは何ですか?

堂本兄弟へのゲスト出演時に、クローズ後も変わらず一番好きなアトラクションだとして名前を挙げている、ミッキーマウスレビュー。私がかざぽんの数々のお仕事の中でも、ディズニーに関するものに対して熱量が特に高い理由が何を隠そう、これ。

f:id:imagical:20181203234559j:plain

自担と自分の最推しアトラクが一致するとか、どんな奇跡だよ…って震えたもんね。このツイートは堂本兄弟より後のものだけど、過去の私がツイートしてたことに同意しかできない。

そんな思い入れの詰まったレビューの中でも、特に好きなオーディオアニマトロニクスがどれなのかを聞きたくて、過去にこの質問を手紙に書いたことがあります。ちなみに「私はバルコニーにいるホセパンが好きです」という情報も添えて、聞いていた気が。

この質問に対しては、レビューが大好きなことを公言した後、ありがたいことにいくつかの番組で再び語るタイミングがあったため、メインショーでミニーがバイオリンで奏でる「星に願いを」が特に好き、ということが本人の口から回答されました。ということで解決済みです。

初めてWDWに行った際に選んだMagic Bandは何色ですか?

これもかつて手紙に書いたことがある質問。私の初WDWが2015年の1月で、その5か月後くらいがかざぽんにとっての初WDWだったんだよなぁ。お互いにそれなりにDヲタ歴あるのに、初めて行った年が重なるとかどういうことだろうね。年号入りグッズとか絶対買ってるやつじゃんね。

念願のWDWに行った報告の初出が2016年3月にゲスト出演した「チューボーですよ」で、そのエピソードを聞いて真っ先に気になったのが泊まったホテルとマジックバンドの色。

マジックバンドというのは入園チケット、ホテルのルームキー、紐付けた情報による決済を身に着けているブレスレットで行えるもので、WDWのディズニーホテルに宿泊すると、予約の段階で好きな色や文字入れなどのカスタマイズをすることができるというものなんですが、結構な色のバリエーションがあるんですよ。

2019年秋のZIP!ではリニューアルした形、かつ予約に付帯するものではなく自身で選んで購入するタイプを付けていました。そんなマジックバンド、記念すべき初WDWの時に選んだものが何色だったのか?という疑問は、そのことを書いた手紙を出した翌日に放送された「メレンゲの気持ち」で公開された写真で即日判明!当時、何これ運命じゃん?!って言いながら大興奮していました。

ということで、この質問の答えも出てしまっています。お手紙のおまけにDCLのパーソナルナビゲーター*2を入れてみたり、直近で訪れたた海外パークの報告みたいな私信の中に、ちょっと差し込んでみたディズニー関連の疑問が、本人からの情報提供でどんどん解決してしまっているの、我ながら面白すぎます。

好きなパークフードは何ですか?

デランシーケータリングのホットドッグ。テレビで、雑誌で、もう何度も繰り返して紹介しているので聞かなくても分かる。アメフロの雰囲気を感じられるし、シンプルで安いし、あんまり並ばないからサクッと買えていいよね。お気に入りのベンチも近いしね。ということで、聞かずとも分かってるので終了。

「何を聞きたいかな~?」って考えた時に、まず最初にディズニーに関するものが浮かんじゃうのは、ごめんなさいね。しかし、こうして振り返ってみても、これらの疑問にはすでに答えが出ているし、番組で採用される可能性が微塵も感じられない。ということで全部ボツです!本当に本気出したのか怪しいな?←

素顔に迫れる質問について考えてみた

番組アカウントからの告知では「風間さんの素顔に迫る、皆さんからの質問を大募集」とあります。素顔、素顔か、素顔ねぇ…。

「かざぽん 素顔」で私の脳内を検索すると、まず最初にこの素顔が出てくる。だってしょうがないじゃないか、ジャニーズJr.黄金期世代なんだもの。

「素顔に迫る」という言葉から連想されるのは、普段は見せることのないプライベートな一面に関すること。じゃあ、かざぽんのプライベートで気になることって何ですか?と聞かれたら…。そりゃ、何が理由なのか知らないけど、自らの口からは一切発表していなかったお子さんのことになっちゃうよねぇ。

結婚を発表した後は、それこそ堂本兄弟やらメレンゲの気持ちやらでも、その件について触れていて、大先輩のKinKiの2人からは「既婚者やから人生の先輩」と茶化されるような絡みがありました。しかし、それからしばらくすると既婚者であることを感じさせる内容が雑誌やテレビに露出した際に見られなくなり、結婚していたことを単純に知らないままに「風間俊介」という人の存在を認識した人が増加。それによって、お子さんがいたことが明るみに出た時に「風間くん、結婚して子供もいたんだ!?」と、どちらも初めて発表されたかのような空気になってしまった、みたいなところがあると思っています。

それこそ、子供いますよ~ってなってから唯一、その話にブッ込んできたのが「マツコの知らない東京ディズニーシーの世界」だったんですけど、結局それ以降もどういうわけか、そのネタについては触れない方向なんですよね。

ひよこクラブ 2019年5月号[雑誌]

ひよこクラブ 2019年5月号[雑誌]

  • 発売日: 2019/04/15
  • メディア: 雑誌
 

ひよこクラブでの東京ディズニーリゾート企画に登場した際も、「父親として」というよりは「東京ディズニーリゾートを詳しく知る人として」っていう感じだし。結婚しているジャニーズタレントの中でも、家族の話をする人・しない人の差があるのは分かっていますが、ダスキンやらメリットやらの「家族もの」でCMのお仕事をもらっているのだから、もっとそういう部分出してもいいのに。と思います。

これについては「推しの隣にいる女の気配なんて感じたくない!」という派の人もいるので微妙なところですが、外で話をできるほど円満で幸せいっぱいの家庭を築いているのであれば、サイレントで幸せかどうか分からないよりもいいんじゃないかな、というのが私の心情なので。木村先輩が奥さんの工藤静香さんの誕生日に、仲睦まじい2ショットをweiboに投稿した時も、一部では荒れたみたいですからね。たとえキラキラした夢を売るお仕事をしている人だからって、プライベートでの幸せそうな顔をこちらに共有してくれただけで責められるの、悲しすぎやしないですか…。

リプライしている人たちはどんな質問をしてるのか

自分が何を聞けばいいのか迷走しはじめたので、基本に立ち返って世の中の人たちはどんな質問をしているのだろう?ということで、先の番組アカウントによる質問募集ツイートへのリプライを見てみることにしました。いや、実を言えばこのツイートに気が付いた直後から、しばらくその様子を伺っていた、が正しいわけですが。

まぁ、そうなることは想像の範囲内だったけど、相葉さんを筆頭に嵐に関連するエピソードを聞きたいという声が多いこと多いこと。元から番組のアカウントをフォローしている層を考えると、その手の質問が来るのは当然なんですけど、でもそれって別に「風間俊介の素顔」じゃないじゃん?って思っちゃう。風間担なので。

その他にもジャニーズ関連だとチーム総武線の思い出話、ラウール以外に注目している後輩はいるか*3、という内容のものが多く見られました。そうだよね、ラウ回でも「自担をプレゼンしてほしい!」っていうJr.担さんのツイート、いっぱいあったもんね。

また、私が日頃から風間担さんだなぁと思ってリストでツイートを拝見している方たちからは、やはりFour Topsや黄金期に関する話題が多めという印象。確かに、私もふぉとぷの亡霊なので、気になる部分はあります。最近の交流の有無とか。

でも、山Pは亀と活動したり、世界に進出していたり、斗真はアキハバラ@DEEPでの共演者である星野の源くんとめちゃくちゃ仲良し*4だったり、ハセとは後輩を含めて一緒に事務所の食堂でごはんしたエピソードがあるものの、かざぽんのレギュラー出演ドラマにハセの出演が決まるも、意図的にそうされている空気を感じずにはいられないぐらいに、同じ画面に2人が並ぶことはない、という大人の事情っぽさプンプンなところとか、詳しい実情を知ることで逆に打ちひしがれることになりやしないか…と勝手に不安を覚えていたりもして。

ちなみに、質問されている中でいくつか見かけたものに私が回答すると、風間俊介にとってターニングポイントになった作品は「それでも生きていく」ですよとお伝えしたい。これに関しては過去に出演した番組や雑誌のインタビュー等でも複数回の解答があったかと思います。

そして余談ですが、質問募集だって言ってるのに「質問は特にないんですけど、〇〇な内容にするのはやめてください」みたいなリプライが結構な数ついているの、なかなかの世界でした。このツイートから企画の内容を検討しようとしているスタッフの方々の労力がまるで見えていない。番組の公式サイトにご意見・ご要望フォームがあるんだから、伝えたいことがあるなら、然るべき手段を活用すればいいのになぁ…。

結局、私が聞きたいことは何だろう

集まっていた様々な質問にざっと目を通した上で、あらためて考えてみた。私が自担に聞きたいこと=教えてほしいことって何だろう。ぶっちゃけ、過去のエピソードについては大体聞いたことあるものが多い、というかエピソード自体は色々とあるんだろうけど、実際に放送される内容や記事の中で採用される話の中身が被ってしまう、というのがあるんだろうなというのがありまして。

そう考えると「これまでの風間俊介」についてよりも「今現在の風間俊介」とか「風間俊介のこれから」について、理解を深められるような内容がいいのかなぁ~というところまで、薄らぼんやり辿り着いてきた感じがします。

いや~、でも質問を投げかけるからにはあわよくば採用してもらいたいから、自分が番組スタッフだったら「この質問あったら盛り上がりそうだな~」っていうの選んじゃうし、難しい。家族、というか所帯持ちであることに関する質問してもいいかな~、どうかな~、事務所NG出ちゃうかな~。

答えは出ないが方向性は見えてきた

ということで、ここまで5,000文字近くまで書いておきながら、未だに具体的な質問の内容を決めるまでには至らなかったわけですが、「こういう方向性の内容にしようかな~」という輪郭みたいなものは描けてきました。

  1. 本人の今、もしくはこれからについて知ることができるもの
  2. これまでにない斬新な内容で、番宣CMなどに活用できる答えが出そうなもの
  3. CMの契約をしている各社でのキャラクターイメージを損なわないもの
  4. 事務所内外を問わず、交友関係のある人とのつながりが見えるもの

自分以外を蔑むような解答にならないこと、というのも入れようかと思ったんですが、優等生っぽく見せることが得意なかざぽん*5が用意する回答に、最初からそういう内容が含まれるわけはないので割愛しました。そっちの方向へ話が進んだ場合は、見えないところにいる誰かの手によって書かれた台本と、その話の内容が採用された編集によって生み出されたものだなぁ、と想像することが大切だと思ってます。

っていうことで、画面越しの新規かざぽんが楽しみなわけですが、次の月曜祝日が来る8月までには、ZIPの祝日体制が通常仕様になってくれたらいいなぁ~と思いながら書いてみました。いやはや、しかし締め切りまで時間がないので本気でそろそろ確定しないとなぁ…。

今週のお題「会いたい人」

*1:ずっとアブナイ夜会で覚えてたのでタイトル変わってたの知らんかった

*2:乗船中のタイムスケジュールが書かれている無料配布の紙

*3:これに関しては本人が心から思っている誰かがいるなら知りたいし、個人的に川﨑皇輝くんと並んで往年のかざとまっぽくなる雰囲気を見たいなと思った

*4:当時の共演者だけど、今この2人の間に入れるような感じではないのかなと思って悲しくなっちゃうとこある

*5:褒め言葉です