imagical pleajous

世界のディズニーリゾートと風間俊介さんが大好きすぎて、2018年にJGC修行を決行。お気に入りのコスメや美味しいものについても語ります。イエベ春、骨格ウェーブ(プロ診断)です。

【京王プラザホテル】メインバー「ブリアン」で余韻の時間を

実際の宿泊からかなり遅れをとってのスタートになってしまった、2020年12月分の京王プラザホテル プレミアグラン宿泊記。2部制になっていたバータイムを早めに楽しんだ後は、宿泊プランに含まれている1人あたり5,000円分の館内利用券を使い切るために、南館2階にあるメインバー「ブリアン」へ。

1枚目の利用券は、事前に予約していたクリスマスケーキに使いました。館内利用券はお釣りが出ないので、焼菓子か何かも追加しようとも思っていましたが、消費税を加えるといい感じに5,000円を超えてくれました。

広々として寛げる空間のメインバー

館内に多数の飲食施設を持つ京王プラザホテルにおける、メインバー「ブリアン」は南館の2階にあります。本館と南館はほとんど隔てなく繋がっていますが、部屋飲みの軽食や飲み物、おつまみを買ったコンビニや焼肉を楽しめるコリアンダイニングなどが並んでいたりとフロアそのものは案外カジュアルな雰囲気です。

京王プラザホテル メインバー「ブリアン」のエントランス

2階フロア

このご時世を鑑みてのことなのか、普段からこうだったのかは分かりませんが、入口の扉も開け放たれていてエントランスへのアプローチは堅苦しさなく、入りやすい印象を受けました。店内に入ってからの全体的な印象も含めて、グランドプリンスホテル新高輪のメインバー「あさま」と似たような雰囲気だったような気がします。

カウンターには先客が2組ほどいらっしゃったかな?軽く飲んで軽くつまむ前提だったのでカウンター席にはこだわらずに、人の少ないソファー席を利用させてもらうことにしました。

オーダーしたもの

店舗のページにドリンクもフードもメニューのPDFファイルが用意されているので、お釣りの来ない館内利用券を上手く活用できるよう、事前シミュレーションしておくことができました。ドリンクはカクテルを1杯ずつ。チャームは柿ピー。

京王プラザホテル メインバー「ブリアン」カクテルとチャーム

フードメニューからは軽くつまめるアンチョビオリーブと、同じフロアの広東料理レストラン「南園」で調理したものではないかと思える、海老入り蒸し餃子をチョイスしてみました。蒸篭に入ったプリップリの熱々がやってきたので、ラウンジ飲みしてからじゃなかったら間違いなくビールを追加していたところ…。

京王プラザホテル メインバー「ブリアン」 海老入り蒸し餃子

カクテル2杯とフード2品でサービス料と消費税を含めても5,000円以内に納まったので、館内利用券にプラスすることなくお会計完了~!宿泊者向けの割引チケットみたいなのも併用した上でのお会計額だったかな?ちょっと記憶が曖昧で申し訳ない…。

長時間お世話になってお部屋にお別れ

メインバー「ブリアン」での時間を過ごした後は、のんびり滞在させてもらったプレミアグラン ツインのお部屋にお別れ。あまり色々と物を持ってきたわけではなかったけど、DVDプレイヤーにディスクを入れたままにしてないかとか、充電のアダプターを繋げたままの場所がないかとか、長時間滞在だったが故のうっかりをやらかさないように確認した上で、チェックアウトしました。

利用したプランで滞在可能な21時までたっぷりお部屋での楽しい時間を過ごすことができた、今回の滞在。土曜日の21時というタイミングもあって、フロントでのチェックアウトが全く待つことなくスムースに完了できたのも、気持ちの良いフィナーレでした。

食べログ グルメブログランキング

 

ブリアンバー / 都庁前駅西新宿駅新宿駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4