imagical pleajous

世界のディズニーリゾートと風間俊介さんが大好きすぎて、2018年にJGC修行を決行。お気に入りのコスメや美味しいものについても語ります。イエベ春、骨格ウェーブ(プロ診断)です。

【池袋】現地で未履修だった台湾料理を味わえた「古都台南担々麺」

週末は珍しく池袋へ繰り出してきました。

f:id:imagical:20190909095038j:plain

お目当ては話題のシメパフェ(夜パフェ)と台湾料理!ありがたいことに同じビルに入っている利便性の良さですw

お店の情報

池袋駅の西口、つまり東武百貨店がある側から出て徒歩3分ほどの距離にある台湾料理のお店です。

tabelog.com

この日の集まりの主催で、何度かお店を利用したことがあるみっこさん曰く、予約しなくてもフラッと入れるとのことでしたが、3名で利用ということもあって当日電話で席を確保してもらっていました。

オーダーしたメニュー

全部は紹介しきれないくらい頼んだので、写真が残っていて覚えている範囲でw

f:id:imagical:20190909095042j:plain

とりあえず乾杯!

手前から左周りに私のドラゴンハイボール、めぐさんの生ビール、みっこさんの冬瓜ジュースです。

f:id:imagical:20190909095046j:plain

蚋仔(シジミの醤油漬け)、豚足

料理の種類がめちゃくちゃ多いので、先月の台湾旅行で気になっていながらも食べられなかったメニューを中心にオーダーしました。

めぐさん推薦のシジミの醤油漬けと、私が食べたかった豚足を前菜?に。どちらも酒飲みがめっちゃ好きなやつ~!

豚足は見た目以上にぷるんぷるんのぷるん。ちゅるんとした食感でめちゃくちゃ美味しかったです。

f:id:imagical:20190909095056j:plain
f:id:imagical:20190909095049j:plain
香腸 (台湾腸詰め)と台湾ビール、豚舌?

台湾の料理屋さんでよく見かけるものの、オーダーできてなかったソーセージも注文。

すごくアジアっぽい味(八角かな?)が肉に沁み込んでいて、街中でお肉がぶら下がってるお店の前を通りかかった時の味がする!現地っぽい!

2枚目は他で見かけないもの頼もう~って選んだもの。何だっけ?過去に食べログに投稿されていた写真と比べると豚舌っぽいけど、食感とかそんなに覚えてません。

飲んで忘れたとかじゃなく、印象が薄かったという記憶しかないだけですw

f:id:imagical:20190909095059j:plain

牡蠣と黒豆の炒め物

定番メニューである牡蠣のオムレツと迷ったのですが、ちょっとは野菜も採っておきたいなぁということで、食物繊維を補えそうな豆と一緒に調理したものをチョイス。

身がプリプリで旨みがギュッと詰まった牡蠣、美味しかったです!タレをお残しするのが悔やまれる感じだったので、油篠を追加して浸して食べようということに。

が、この後テーブルにやってきたのが思いもよらない姿のもので…。

f:id:imagical:20190909095102j:plain

四神湯(薬膳スープ)

そんな想定外の油篠がやってくるとはつゆ知らず、体に優しそうな薬膳スープ。

鶏肉や漢方っぽい素材がじっくり煮込まれていて、ここまで食べて飲んだのをチャラにしてくれる雰囲気。台湾の夜市で飲んだのもこんなのだったね~と、めぐさんと1か月前を振り返りました。

f:id:imagical:20190909095104j:plain

油篠…えっ…油篠…?

確かに揚げパンは揚げパンだけど、私たち3人が想像してたのはもっとカリカリで細長くて、パン生地っぽさは全然ないフライドスナック的な見た目のものだよ???

f:id:imagical:20190909095107j:plain

疑惑の断面がこちら

この記事を書くに当たって詳しく調べてみたところ、どうやらこれは銀絲捲(ぎんしまき)/インシージェンと呼ばれる、蒸しパンを揚げたタイプの揚げパンだそうです。

友盛特色小銀糸巻・銀絲巻(ミニギンシマキ) 中華料理人気商品・中華食材・中国名物・お土産定番

オーダーから提供までに割と時間かかってるなぁと思ってたんですが、まさか全然違うタイプの揚げパンが出てくるとは!

そして夜パフェ専門店へ

いい感じにお腹が満たされてきたので、そろそろ下の階にあるモモブクロの様子を見てくることに。

発券機で整理券を取得し、順番をスマホで確認して来店できるシステムが導入されているモモブクロ。

3組ほどの待ちがあったので発券して、破格の150円とこれだけ現地みたいな価格で食べられる担仔麺を頼んでみる?などと相談していたところ、思った以上に順番待ちがサクッと進んだので、今回のオーダーはここまで。

モモブクロで食べたパフェについては別記事で詳しくレポートしたいと思います。