imagical pleajous

世界のディズニーリゾートと風間俊介さんが大好きすぎて、2018年にJGC修行を決行。お気に入りのコスメや美味しいものについても語ります。イエベ春、骨格ウェーブ(プロ診断)です。

【後楽園】勤務後にジャニーさんお別れ会、そして「MENSHO TOKYO」へ

久しぶりに平日のブログ更新を落としてしまいました。時間は割とあったはずなのに。

f:id:imagical:20190905073130j:plain

そんな昨日は仕事を終えてから、東京ドームで開催された「ジャニー喜多川 お別れの会」に参列してきました。

「ジャニーさんがいない世界線にいる」という実感

最後尾がどこにあるのか分からなくてカオス、というツイートを見かけていたものの、その並び始めに看板を写した写真を投稿してくれていた人がいたので、そこから事前に予測をし、飯田橋から向かったところすんなり最後尾札を持つスタッフさんを発見。

そこから並び始めて30分ちょっとでドームに到達し、無事にお別れをすることができました。

まだワイドショーで流れた関係者の部の内容はしっかりチェックしていませんが、スクリーンに過去の映像やグループ名が映し出されている中、Four Topsの4人は個人名で同じ高さに名前が並んでいるところに、胸が熱くなりました。

立ち止まらずに進むようにと促され続けることもあって、ジャニーさんに手を合わすことができたのは本当に一瞬でしたが、あの場に足を運んでみて「今この世界にはジャニー喜多川という人がいないんだな」という実感があらためて湧いてきた感じがありました。

久しぶりのMENSHO TOKYOへ

誘導されたドームから出てきたのが後楽園駅に近い25番ゲートだったので、その足で久しぶりにラムと豚骨を使ったスープが特徴のMENSHO TOKYOへ。

自家製麺 MENSHO TOKYO

食べログ 自家製麺 MENSHO TOKYO

ちょうど同じタイミングで同じような平服スタイルの女性2人組が私の前後になったので、どう考えても同じ場所から流れてきたのでしょうw

f:id:imagical:20190905073135j:plain

通常のラーメンよりはつけ麺か油そばだよなぁと悩みましたが、まだ食べてなかったような気がした「ラム煮干つけ麺(ノーマル)」にしてみました。

あとから過去のツイート遡ってみたら、しっかり食べたことあったけどw

今回、期間限定メニューの「とうもろこしの冷たいラーメン」なるものもあったのですが、これラム感じられるのかな?というのが疑問だったので、割と普通なやつに。

まぜひつじも好き。ツイートしてる以外にも行ってたかもしれないけど、割とつけ麺を頼むことのほうが多いので、ラム煮干らぁめんを食べたことがないかもなぁと今さら。

もちっとした麺にしっかり絡むスープで、最後まで美味しくいただけて満足度の高い一杯です。

場所を決めなくても待ち合わせられる2人の磁力

久々のMENSHOに満足してお店を出るタイミングで、ちょうどあさちゃんから「入れた!今出るとこ!」と連絡をもらったので、せっかくだから会おうよ~!ということで後楽園駅方面へ向かうと、まだどこで待ち合わせるかを決めてないのに歩道橋の上でばったりw

ラクーアや水道橋駅の周辺は賑わってる最中だよね、ということで飯田橋まで移動して駅ビル?の中で気になったところにフラっと入ってみることに。

f:id:imagical:20190905073138j:plain

飲みながら前菜ちょっと摘まむね~とか言ってたはずなのに、気付いたら普通にデザートまで頼んでしまいました笑

けど、ここのクリームブリュレがめちゃくちゃ好みで!パリパリなカラメルで一発目はビクともしない、強靭な子だったのでまたゆっくり行ってみたいです。

湘南パスタバル ランタナ食堂
〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸21-1 セントラルプラザRAMLA 1F
2,800円(平均)1,200円(ランチ平均)

帰りにメトロの定期を更新するのをすっかり忘れたので、今日の朝はしっかりPASMOの残高から引き落とされましたが、前の会社のジャニヲタの子から久しぶりに連絡が来ていたり、みんなの気持ちが一つになった日だったなぁと感じました。

普段の現場では遭遇しないような、非常識な人たちも結構な数いたので*1うっ…と思う部分もあったのが残念ではありましたが、これまでの人生の2/3以上はゆるゆるとジャニヲタしてきた身なので、しっかりご挨拶できたのは気持ちの区切りになった気がします。

*1:思わずTwitterでぼやいた