imagical pleajous

世界のディズニーリゾートと風間俊介さんが大好きすぎて、2018年にJGC修行を決行。お気に入りのコスメや美味しいものについても語ります。イエベ春、骨格ウェーブ(プロ診断)です。

【バンクーバー旅行記】ちょい住み in バンクーバー 2日目-3:ビクトリアでの宿泊先

水上飛行機でインナーハーバーに降り立った後、まずはこの日お世話になるホテルへと向かいました。

マグノリアホテル・アンド・スパ

ビクトリアのホテルといえば、やはりフェアモント…と言いたいところなのですが、歴史あるホテルである反面、部屋の内装はクラシカルで面積も狭いお部屋が多いとのことで候補からは除外。

いくつかの候補の中から選んだのはマグノリアホテル・アンド・スパ

決め手はインナーハーバーから徒歩圏内であることと、客室の写真、クチコミ、そして何よりも公式サイトで目に入ったホテルのロゴ♡


ミスティックマナーっぽさがあって最高(´◒`)

ロビーはこじんまりとしていましたが、本物の暖炉があったり、セルフサービスでコーヒーや紅茶(茶葉はTAZO)が用意されていたり。

ホテル正面入口側に向かって窓があるお部屋で、ちょっと頑張るとブリティッシュ・コロンビア州の州議事堂が見えます。

アメニティはAVEDA。これまで泊まったホテルでは見たことがなかったので、初めてお試ししてみた時かも。

スパホテルなのでバスローブも備え付けで準備されていました。アウラニに匹敵する質の良さで、思わず購入して帰ったくらいにお気に入りで、今も現役♪

ミネラルウォーター、フルーツ、チョコレートのサービスもあり、あたたかい歓迎を受けている感じがとても心地良いホテルでした。

お天気が怪しかったのでホテルの傘にもお世話になりました。(こちらもお気に入りすぎて購入して帰国、つい最近まで使っていたものの遂に紛失… orz )

部屋の雰囲気を見渡し、荷物を置いたところで周辺散策へと出かけます。